2019 / 11 / 07  14:30

ハードル上げすぎ問題

ハードル

米ドラマに出てくる女性弁護士ぐらい自信満々に

高い技術力をアピールし、当店なら必ずあなたの

願い通りのヘアスタイルを提供できます的な事を

オフィシャルサイトやフリーペーパーに書いちゃう

美容室をみつけると他人事ながらそんなに自分で

自分のハードル上げちゃって大丈夫?って心配に

なります。

人は体験する前に期待値が上がれば上がるほど

結果に対して「感動」が少なくなります。

良くて当たり前。だってそう書いてあったし。

みたいな感じで。

それどころか本来なら全然OKなレベルの仕事でも

ガッカリされる可能性が高くなります。

それってかなり店が損している気がします。

初体験時の感動って凄く大事で、その感動が

大きければ大きいほどリピート率が上がり

常連さん(ファン)になってくれます。

なので最初はあまり期待させないってのが

感動を大きくするコツなんじゃないかな?

今日の格言

「ハードルとまつ毛は上げすぎない方がいい」